郡上八幡旧庁舎記念館

郡上八幡旧庁舎記念館とは

昭和11年に建てられた洋風建築で、木造2階建て、床面積は約800㎡。外壁は板張りに縦長の端正な窓、屋根組みは当時最新の技術であったトラス工法が用いられています。
平成6年まで八幡町役場として使われていたこの建物は、平成10年国の登録文化財に指定されています。
平成11年に『郡上八幡旧庁舎記念館』としてリニューアルオープンし、郡上八幡の総合観光案内所として活躍しています。

開館時間等

  • 入場料
    • 無料
  • 開館時間
    • 午前8時30分~午後5時
  • 休館日
    • 12月29日~1月3日

郡上八幡旧庁舎記念館からのお知らせ

6月5日鮎釣り解禁!もうすぐ郡上鮎の季節です。 (2016/05/26)

来月6月5日には、郡上の長良川、吉田川、にて鮎漁が解禁されます!good

昨年12月に世界農業遺産『清流長良川の鮎』に登録され、今注目の郡上の特産品です。

 

郡上流域の長良川、吉田川での友釣り漁には遊漁証が必要になります。fish

平成28年から遊漁料の一部が改訂になりました。

郡上漁業協同組合 詳しくは ⇒ こちら

釣りをする際は川の水量に気をつけてマナーを守って楽しく釣りましょう。

 

郡上八幡の町中では、漁師さん直入の獲れたて、郡上鮎が食べられます。

どのお店もお店の中に湧水を引き込んだ生け簀があり、調理の直前まで生かしておくので、

鮎特有の香りを楽しむことが出来ます。

美味しい郡上鮎の食べられるお店。 詳しくは ⇒ こちら

新鮮な鮎を食べにどうぞ郡上八幡にお越しください。delicious

お知らせ一覧へ


ページの先頭へ