郡上おどりコーナー

郡上八幡はおどりの町

odori01.jpg日本三大民謡の一つにに数えられる郡上おどりは、日本一長い盆踊り 盂蘭盆会の徹夜おどり 等の特徴で有名です。「郡上八幡出て行くときは 雨も降らぬに袖絞る・・・」の一節で知られる[かわさき]をはじめ、十曲十種のおどり全てが国重要無形民俗文化財の指定を受けております。

こちらのコーナーでは郡上おどりの由来・歴史から、イラストパネルや映像による郡上おどり十種の踊り方紹介等をわかりやすく展示・解説しております。 また1日4回(約15分間)、郡上おどりの実演を開催しております。実演時間外は、映像にて郡上おどり全種をお楽しみいただけます。

※ 季節を問わず気軽に郡上おどりが体験できる大人気のコーナーです。

※ 館内の混雑状況等により実演が不定時開催となる場合がございます。予めご了承下さい。

ページの先頭へ